喉の手術して これでまたシャウト出来る!/B’z/ディープパープルの3期ボーカル・ホワイトスネイクのデビッドカバーディール/エクストリーム・VANHALENの三代目のボーカルのゲイリーシェロン

喉の手術して これでまたシャウト出来る!/B’z/ディープパープルの3期ボーカル・ホワイトスネイクのデビッドカバーディール/エクストリーム・VANHALENの三代目のボーカルのゲイリーシェロン

2019年4月2日 オフ 投稿者: office potatocod

B’zの稲葉さんは、2003年の終わりに喉を痛め、2004年の始めに手術したそうですが、

(喉やられてても、俺の生き様をみろ!と言いながらライブで歌ってたっていうから、カッコイイよね。)


ディープパープルの3期ボーカル、ホワイトスネイク、デビッドカバーディールさんは『白蛇の紋章~サーペンス・アルバス』(1987年)のレコーディング前にはポリープの手術をしたという。


また、エクストリームやVANHALENの三代目のボーカルだったゲイリーシェロンさん なんかも確か喉の手術して、これでまたシャウト出来る!みたいなこと言ってるのを雑誌で読んだことがある。


やっぱり、ハードロックのシンガーはどうしても喉に来るよね。


そこは、生き様ってことになるんだろうか


(僕は別に手術とかしてないです)



あとは、

ミックスボイスっていったところで、どっちみち震えてるのは同じ声帯なんだよな


そこ、忘れてないか(`・ω・´)